Back
Data

ハウステンボス ガーデニングジャパンカップ2014 銀賞受賞②

所在地長崎県ハウステンボス内
施工面積24㎡
工期現地作業 3日
予算非公開
デザイナー豊重明寛
出展作品タイトル  「Interface」 
(インターフェイス in the life )

「楽園」・・日常生活の中で、多くの方が、仕事や家族・子供の教育や人付き合い・金銭・将来への不安等で何らかのストレスを抱えているのが現実です。 ひと時の「楽園」と感じるには、苦しみや不安・ストレスを忘れ、空間美が時間軸を上回ることが必要でしょう。 その空間は、活力となり、ポジティブとなり、人に素敵な笑顔をもたらさなければなりません。 より多くの方々がストレスをひと時でも忘れ、明日への活力・家族の愛情が深まることを願います。 自然との共生は医学的にも「自然的治癒」として認知・研究されています。最新の医療機器・良質な薬での健康や心身治療も、もちろん大事ですが、 ガーデンは「自然的治癒」を可能にできる空間です。プラン・デザインを行う人・またこのガーデン業界は、その大きな役割をさらに自覚し、 社会貢献・ご家族への深い愛情や技術を提供できるものと確信しております。家族・友人・室内LDK空間とガーデンは繋がっており、さらにガーデンを理論立てて存在させることで、絆や意味・役割がさらに深まることとなります。「Interface(インターフェイス)」繋ぐ。日常生活の健康や家族愛がつながること。 建物・インテリアとの繋がり。 さまざまな「繋ぐ」ということをテーマとし、ガーデンとして大切な役割をもたらせます。

close